トップ

自動車の意外と知らない事

自動車に関する事で意外と知られていなかったり、正確に伝わっていなかったりする事は多くあります。その中でも代表的なものが事故車です。一般的にそう呼ばれていますが、事故にあった車だけではなく修復歴のある車全てを指します。修復歴と言っても全ての修理が修復歴になる事はありません。では、どんなものが修復歴となるのでしょう?車は大きく分けて二つの方法で組み立てられています。溶接とボルト留めの二種類になるのですが、修復歴があると判断されるのは前者の溶接で組み立てられている部分。それが、交換されていたり、矯正されている跡があれば修復歴ありとなるのです。中古車を買う時は自動車に対する正しい知識を持ちましょう。

便利な場所で月極駐車場を探すなら、こちらのサイト。
都道府県名や地図、住所など自由に検索が可能です。料金や図面も掲載されています。

事故車の購入などについて

自動車に乗っていると事故の危険性が当然あります。事故といっても人身事故や車両同士の事故、ガードレールなど障害物に当たってしまった事故など種類は様々です。そのような事故に遭ってしまった車両のことを事故車と呼びます。中古販売店などでは、このような自動車を修理して、本来より安く提供しているところもあります。しかし、当然事故を起こし、一度廃車のようになってしまったものなどは、いくら安いとはいえ手を出しにくいものです。そのような車を購入したくない場合、しっかり販売店の方と相談し、購入を検討する必要があります。中古自動車に対する正しい知識を持ちましょう。

月極駐車場をピンポイントで探す
parking-sp.com/

中古自動車に関する情報